« 薔薇の粒で爽快に | トップページ | 満開の芝桜 »

2015年4月29日 (水)

大盛り中華の大三元

大盛り中華の大三元

寝屋川にある大盛りでは全国区の大三元に行ってきました。このお店は、大盛り好きの間では、全国的にも知られていて、遠方からも多くの人が訪れています。そこで、以前から一度行ってみたい思っていました。
P13105761
この日、ちょうど昼時分に京阪寝屋川市駅近くへ行く都合があったため、思い立って大三元へ行ってきました。お店の場所は、京阪香里園駅から続く狭い通りにあります。通りの両側には、飲食店が並び、通りから北に折れた狭い通りにあります。
P13105961
12時ちょうどに行くと、すでにサラリーマン風の2人が、店の前に立っていました。開店と同時に入った人で、ちょうど満席状態でした。店内は、テーブル席とカウンター席で13席だけです。最初のお客が終わるまで、待つことになりました。約20分ほど待ったところで、第1陣が食べ終わり、ようやく席につくことが出来ました。
P13105861
店の名物は、肉飯です。先客が食べていた大盛りチャーハンも食べてみたいと思いましたが、肉飯とチャーハンは無理です。そこで、肉飯(580円)と唐揚げ(680円)を頼みました。まず、唐揚げが来ました。大振りの鶏肉が9つも乗っています。続いて、肉飯です。こちらも大振りの皿に、あんが掛かった牛肉炒めが乗っています。ご飯が、まったく見えません。それにしても、値段が安いです。
P13105901
唐揚げは、少し味が薄いです。あまり、味付けがされていないようです。塩と胡椒をつけて食べました。肉飯は、味付けもよくおいしいです。炒められた牛肉の量が多いです。タマネギのシャキシャキとした食感もいいです。二人で分けて食べても、満腹になりました。満足でした。

« 薔薇の粒で爽快に | トップページ | 満開の芝桜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1139515/59817466

この記事へのトラックバック一覧です: 大盛り中華の大三元:

« 薔薇の粒で爽快に | トップページ | 満開の芝桜 »