« 久太郎町で焼肉が上に乗った珍しいピラフを食べる | トップページ | 平野町の魚問屋の店でぷりぷり海老天を食べる »

2014年1月17日 (金)

福島でジャンボで分厚いだし巻を食べる

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 だし巻玉子

 更科 福島駅店(福島区福島6-1-26)

  だし巻定食 680円

 JR福島駅から2号線を挟んだ南側は、幸いにも戦災に遭わなかったため、現在でも路地を入ると戦前からの古い家が残っています。そして、この一角には多くの自動車部品を扱う多くの個人商店がありました。その自動車部品を扱う会社の社長に可愛がっていただき週に何度も通っていました。そのため、福島は今も親しみを持つ街でもあります。
P12501901
 この日、福島にあるケーキ屋さんに行くため、駅のガード下にあるお店でお昼を食べることにしました。このお店は、昔懐かしい風情の一膳めし屋と言った感じです。表では、主人が届いたばかりの野菜の処理をしています。カレイの煮付けからから揚げ、オムレツから丼に麺類と定番はすべてあります。そんな中、わざわざジャンボと書かれただし巻定食にしました。
P12501941
 出てきただし巻きは、玉子3個は使われている大きさです。ジャンボと書くだけの大きさと厚みがあります。その玉子焼きの上には、たっぷりとだしが掛けられています。付け合せには、贅沢にもマグロのぶつ切りがついています。柔らかい出汁の利いた玉子とご飯の上に乗せ口に運びます。玉子好きにはたまらない味です。満足でした。
P12501841
 ビストロのガトーショコラ専門店「ショコラッタ」大阪・松屋町
 http://pat1.jp/choco-latta/

 30年の経験が作り出すレモンケーキ お菓子工房「デセール」
 http://www.rakuten.co.jp/dessert-style/index.html

 美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪
 http://www.greenpicnic.info/

 金持神社の金運フィナンシェ 和三(なごみ 吹田市山田東)
 http://nagomi-yamada.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/10/__bb6b.html

 金持神社(日本で一番縁起がいい名前の神社)
 http://www.kanemochi-jinja.net/

« 久太郎町で焼肉が上に乗った珍しいピラフを食べる | トップページ | 平野町の魚問屋の店でぷりぷり海老天を食べる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1139515/54639162

この記事へのトラックバック一覧です: 福島でジャンボで分厚いだし巻を食べる:

« 久太郎町で焼肉が上に乗った珍しいピラフを食べる | トップページ | 平野町の魚問屋の店でぷりぷり海老天を食べる »