« 234食目 大正区で本場沖縄のソーキソバ | トップページ | ショコラフランボアとベリーのタルト »

2013年5月13日 (月)

沖縄風ホルモンを初体験

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 ホルモン

 沖縄風ホルモン 宮城ホルモン店(大正区平尾5丁目)

  ホルモンの串焼き 1本
   ホルモン60円 レバー60円 アブラミ60円 ハラミ110円
P11604251
 サンクス平尾のアーケードに向かう手前に黄色いテントの庇に沖縄風ホルモンと書かれたお店がありました。暖簾の間から中を覗くと、大きな鉄板の上にホルモンが一杯置かれ、ジュージューと景気のいい音を上げています。今にも山ほどのホルモンが焼かれているのです。

 その旨そうな湯気に誘われて店の中に入りました。「食べて行きますか」と声を掛けられました。ここでは、その場で立ち食いをするのとテイクアウトをするのの2通りがあるようです。「食べて行きます」と言うと、私の前の鉄板の上に数本の串を置き、順にホルモン、レバー、アブラミと説明をしてくれます。御代は、串で計算をするとのことです。

 そこで、、まずアブラミから食べてみました。少し濃い醤油の味です。醤油が鉄板上で焼かれて香ばしくなっています。食べながら、「これは、沖縄のどこにあるんですか。」と尋ねると、「沖縄では、このように鉄板で焼いて食べないです」と言われました。そう、沖縄では、見たことがないです。沖縄では、豚の内臓は昔から食べていて、通常煮て食べるそうです。そのため、テントには、「沖縄風」と書かれているのです。各一本を食べ、290円を払いました。満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

« 234食目 大正区で本場沖縄のソーキソバ | トップページ | ショコラフランボアとベリーのタルト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1139515/51608438

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄風ホルモンを初体験:

« 234食目 大正区で本場沖縄のソーキソバ | トップページ | ショコラフランボアとベリーのタルト »