« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 バタール

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 バタール

 ブランジェリータカギ(西区江戸堀1丁目)

  バタール 260円  りんごのパン 170円
P11200031
 大阪でブランジュリタケウチと双璧をなすお店としてブランジェリータカギが、あります。このタカギにはよくパンを買いに行きます。タケウチよりオフィスから近いので、ちょっと出たついでにお昼のパンを買いに行きます。主に買うのは、バタールです。それにプラス、その都度焼きあがったばかりのパンを買って帰ります。

 このタカギのシェフ高木さんは、高槻と南茨木に「パラダイス&ランチ」というお店をされているそうです。こちらのお店には行ったことがないですが、こちらのパンも高木さんのパンそうです。高木さんのパンは、、食品添加物を使わず、素材・製法にこだわったものだそうです。

 タカギのバタールは、よく買います。いつもレジで半分に切ってもらいます。一度に1本すべてを食べることが出来ません。半分は、ランチで、残りの半分は翌朝に食べるのです。翌朝に食べる時は、少しオーブンで焼きます。でも、タカギのパンは、堅くなってしまいます。タケウチやコペンハーベストなどのパンは、堅くならないです。何が違うのか、分かりません。満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月30日 (日)

美味しいランチ探訪 in 大阪 中華料理

美味しいランチ探訪 in 大阪 中華料理

 三国志(西区西本町1丁目)

  中華丼 550円
P11206981
 このお店の迎えに仕事上でお付き合いのあった会社がありました。しかし、その間には、一度も入ったことはなかったです。名前がユニークなので気付いてはいました。西区のパン屋さんに行ったついでに、初めて入りました。まだランチには早い11時過ぎだったため、一番乗りでした。

 中華丼は、久しぶりに食べました。中華料理では、一番に天津飯です。そのため、中華丼を頼むことは稀です。この日は、なんとなく中華丼の気分でした。

 熱々の具が載った丼がきました。白菜、キクラゲ、ネギ、タケノコ、ニンジン、もちろん豚肉が、あんかけの汁とともにどっさり載っています。真ん中にウズラの茹で卵が、ぽつんと載っています。味は、少し辛めの醤油味です。あんかけは、中々冷えず寒い時はいいです。満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月29日 (土)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 フランスパン

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 フランスパン

 ブランジュリ タケウチ(西区靭本町1丁目)

  バケット 230円 チョコのブリオッシュ 180円
P11300221
 このお店は、市内で一番売れているパン屋さんと聞いて行ったのが最初でした。その後、何度か買いに行きました。それが、1月でこの場所のお店を閉め、兵庫県の生瀬に移転すると知り、もう一度食べたいと思いました。先週1度行ったのですが、昼前だったので、すでに多くの先客があり買えるような状態ではなかったです。そこで、昨日改めて開店の9時を目指して行きました。でも、すでに7~8人ほどの先客がありました。

 バケットとチョコチップの載ったパンを買いました。パン屋さんに行くと、いつもバケット以外に何を買おうかと悩んでしまいます。昨日は、ベーグルにするか、菓子パンかと悩み、結局チョコに惹かれてチョコのブリオッシュにしました。

 このお店は、カウンターの中で若い職人さんたちが忙しく働いで姿を見ることができます。次から次と小麦粉が練られ、電気釜に入れられて行きます。焼きあがるとすぐに店頭に並べられます。常にお客さんが、焼き上がりのパンを待っている状態です。特に食パン、バケットは、すぐになくなってしまいます。今日も、危うくバケットを買い損ねるところでした。このお店のバケットは、中のキメが細かく、翌日まで残っても、少し焼くと柔らかく食べることができます。大満足です。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/index.html

2012年12月28日 (金)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 いちご大福

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 いちご大福

 大阪の駿河屋(中央区平野町1丁目)

  和三盆糖ぷりん いちご大福
P11206861
 このお店は、オフィスの近くにあり、毎年創立記念日に紅白のおまんじゅうをお願いして作っていただいておりました。おかげでポイントが貯まり、それを使ってぷりんと大福を買ってきました。

 駿河屋と言う名前のお店は、あちらこちらにあります。この大阪本家駿河屋は、天保8年(1837年)の創業となっています。すでに175年の歴史があります。一番は、羊羹です。その他に棹菓子、焼菓子などがあります。そんな中、新しい感覚のお菓子として、和三盆糖を使ったぷりんと大きないちごが羽二重餅に包まれた大福の2つを買いました。

 ぷりんは、上品な甘さです。カスタードが底にあるので、食べる時はスプーンでかき混ぜて食べないといけないです。ちょっと美的感覚には乏しくなりますが、よくかき混ぜた方が美味しいです。いちご大福は、一口サイズです。でも、一口で食べてしまうのは、ちょっともったいないです。いちごの酸味と餅の甘みが、ちょうどマッチします。いずれも、大満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月27日 (木)

美味しいランチ探訪 in 大阪 フレンチ

美味しいランチ探訪 in 大阪 フレンチ

 フランス食堂セルクル(北区中崎3丁目)

  セルクル定食 900円
P11206581
 地下鉄中崎町駅の北側の細い通りにお店があります。最初は、前を通りながら分かりませんでした。外観に派手さはなく、コンクリートそのままの壁に小さく「フランス食堂セルクル」と書かれているだけです。見つけることが出来ずに戻って来ると、お店の前にオープンを待つ2人の女性が立っていたのでようやく分かりました。

 若いシェフが、カウンターの中で1人で調理をしています。セルクルのランチ・メニューは、オードブル3種、スープ、メインとごはんです。メニューの内容は、黒板に白墨で書かれたものです。女性がそれを持ってメインのオーダーを取っています。この日のメインは、「スズキのポワレ・ヴァン・ブラン・ソース」と「鶏もも肉のロティ きんかんキャラメルソース」のいずれかを選ぶことが出来ます。

 オードブルの3種「クリームチーズのドフィノア、パテ・ド・カンパーニュ、かぶらのムース」、スープは、「さつま芋と冬瓜の田舎風スープ」でした。ひとつひとつ手を掛け、準備をされたことが分かる料理です。本格的なフレンチをランチでも、驚きもありました。

 また、メインの魚と鶏肉は、いずれもソースに手が込んでいます。白ワインを使ったヴァン・ブランも、作るのに時間が掛かります。また、鶏肉に掛かったきんかんをベースにしたソースは、初めて味わいます。また、ごはんも赤米が混じったもので、独特の食感を伴います。パンでなく赤米が混じったごはんを出すところも、にくい演出なのでしょう。大満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月26日 (水)

美味しいランチ探訪 in 大阪 うどん

美味しいランチ探訪 in 大阪 うどん

 うどん専門店 大和(浪速区敷津東2丁目 木津市場内)

  かしわうどん 940円
P11206101
 「和牛肉うどん 840円」、「かしわうどん 940円」? 「うどん大和」のメニューを見て、疑問が湧きました。和牛よりかしわの方が、100円高いのです。和牛の方が高いのが普通だと思います。でも、この店は、かしわの方が高いのです。大阪では、鶏肉のことを「かしわ」と言います。

 木津市場内西側に並ぶ飲食店です。隣は、先に紹介をしましたお寿司の「まるよし」です。そのまるよしに行く度に、隣の「大和」の前には、常に数人が並んでいます。寿司のまるよしよりのうどんの大和の方が、いいのでしょうか。気になっていました。そこで、私も並んでみました。店の表には、商品を並べたウインドーもメニューもないので、どんなうどんがあって、値段がいくらぐらいかも分かりません。

 しばらく待つと女性がメニュー表と見せて、「ご注文は?」と注文を取りに来ました。外で並んでいる間に注文をしておくのです。それで、メニューを見て先程のお肉より鶏肉の方が高いことを知ったのです。そこで、女性に「お肉よりかしわの方が高いけど、どうして?」と聞きました。でも、はっきりとした答えを言ってくれなかったです。

 ようやく順番が来て店の中へ。店内は、小さなテーブル3つだけ。満席でも10人した入れないのです。注文の「かしわうどん」が来ました。大きな器です。たっぷりのうどんと汁、そして長葱とわかめがどっさり入っています。そして、うどんを中に沈むかしわを箸で取って、ようやく値段の謎が解けました。大ぶりのかしわが入っているのです。それもうどん下に沈むかしわがどんどん出てきます。結局、7つも大きな鶏肉が出来てきました。

 うどんは、太麺です。汁は、鰹と昆布のあっさり味です。そして、かしわは、葱を浮かせたポン酢につけて食べます。柔らかいお肉ですが、噛むとうまみが出てきます。大満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月25日 (火)

美味しいランチ探訪 in 大阪 海鮮丼

美味しいランチ探訪 in 大阪 海鮮丼

 木津市場 すし まるよし(浪速区敷津東)

  名物海鮮丼 1000円
P11205881
 以前、ここ「まるよし」で「にぎり盛り合わせ」を食べました。その時、隣の席の女性二人が食べていた「海鮮丼」のすごさに気になりました。その後、ずっと気になっていたのですが、中々木津市場まで行く機会がなく、食べることが出来なかったです。

 ようやく念願がかない、木津市場「まるよし」で「名物海鮮丼」を食べることが出来ました。やはり、市場内のお寿司屋さんです。にぎりと同じくネタは豊富で新鮮です。この海鮮丼には、名物と言うだけに数えてみると14種ものネタが入っています。マグロ、ハマチ、タイ、イカ、タコなどなど、少しのご飯の上にこれでもかとネタが載っているのです。中に、薄く酢でしめられたネタが入っています。てっきり鯖かと思っていました。帰り際に奥さんに尋ねると、「サゴシ」とのことでした。鯖は、青身で食べられない人もいるので、サゴシにしているそうです。その気配りもいいですね。

 以前に食べたにぎり盛り合わせも素晴らしく美味しかったのですが、この海鮮丼も足を伸ばして食べに来た甲斐がありました。大満足でした。

 グリーンピクニックのニュージーランド蜂蜜
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月24日 (月)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 ロールケーキ

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 ロールケーキ

 コカルド本店(都島区東野田町2丁目)

  5種フルーツロール 1365円
P11200091
 コカルドのフルーツロールをいただきました。コカルドは、京阪京橋駅の本店を中心として、京阪、阪神百貨店や天神橋商店街、OBPなどに支店を出しています。

 このお店のお菓子の特徴は、フルーツをふんだんに使っていることです。いただいたロールケーキも5種のフルーツが入っています。その他、デコレーションにしても、ショートケーキにしてもいちごや野イチゴ、オレンジ、バナナなど多くのフルーツで飾られています。

 ロールケーキには、いちご、パイナップル、キウイ、洋梨、バナナが入っています。それを柔らかいスポンジと生クリームで包まれています。ふわふわで甘さたっぷりです。満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月23日 (日)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 きのこパン

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 しめじパン

 エイトノットベーカリー(中央区内平野町2丁目)

  フォカッチャきのこパン 180円  海老クリームパン 180円
  バケット 280円
P11205521_2
 内平野町の坂を登っていると右手の青いテントのお店が目に留まりました。しかし、テントには、まったく店名もなければ、何を売る店なのかも書かれていません。まだ、開店準備中なのかと思いました。しかし、店の前に小さな看板が立っています。「シュトーレンは、いかがですか」と書かれていて、ようやくパン屋さんだと気づきました。

 次に「シュトーレン」となるとドイツ風のパンを焼いているのかと思いました。以前からドイツ風のパンを焼くお店を探しているのです。大阪には、南堀江の方に1軒だけあるようですが、まだ行ったことはないです。なぜドイツのパンかと言うと、ドイツ、スイス、オーストリアなどのドイツ語圏では、朝食に丸く焼かれたパンを食べます。そのパンをナイフで半分に割り、間にハムやチーズを挟んで食べるのです。フランスでは、クロワッサンが一般的ですが、ドイツのこのパンの方が好きなのです。でも、日本のパン屋さんでは見たことがないです。日本は、ふつうフランス・パンがポピュラーのようにフランス風のパンを焼くお店が多いです。ドイツや、イタリア、イギリスなどでもパンを食べていますが、ドイツ・パン、イタリア・パンとは、言わないです。

 「こちらはドイツのパンを焼いているのですか」と聞くと、違うと言われました。そこで、シェフが出てこられ、ドイツ風のパンのお店を訪ねると、芦屋にあるとのことでした。店内には、所狭しとパンが並べられています。いろいろと変わったパンがあります。創作パンの種類が多いこと、どれにしようかと迷ってしまいます。店の奥が厨房になっており、パンを捏ね、焼いているのが見えます。

 バケットは、中のキメが細かく、しっとりとしています。でも、一番は、フォカッチャきのこのパンでした。きのこの味がしっかりとして、パンに合います。大満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月22日 (土)

美味しいランチ探訪 in 大阪 まぐろ丼

美味しいランチ探訪 in 大阪 まぐろ丼

 海鮮問屋 豊漁丸(都島区東野田3丁目)

  お昼の定食 まぐろ丼 680円
P11205581
 京橋は、京阪電車、JR、地下鉄の乗換駅として、毎日多くの人たちが通過していきます。そのJR環状線の北側には、昔ながらの飲食街があります。最近は、京阪モールやダイエーに若い人たちが集うようになり、北の商店街には、あまり若い人の姿はありません。

 京橋でランチをすることになり、商店街に足を向けました。グリル、居酒屋、中華料理店、パチンコ店などが混在しています。商店街を入り少し行ったところに「海鮮問屋 豊漁丸」があります。このお店は、近畿で回転寿司店、「街のみなと」や「豊漁丸」を手広く展開する「大起水産」が経営する一店です。

 お昼のランチには、まぐろ丼の他に刺身、海老天丼、うなぎ、海鮮ちらしや、5貫で480円のおまかせ寿司盛り合わせもあります。まぐろ丼には、幅広の漬けまぐろの切り身が丼一面に載っていて、ご飯が見えません。まずは、まぐろから食べ進めます。大振りの切り身で一口では大きいぐらいです。何枚かまぐろの切り身を食べて、ようやくご飯に辿り着きます。魚の身が入った味噌汁とともにいい味がしていました。満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月21日 (金)

美味しいランチ探訪 in 大阪 親子丼

美味しいランチ探訪 in 大阪 親子丼

 夢見
(中央区平野町3丁目)

  地鶏の炙り親子丼 700円
P11203831
 「他では味わえない、味と香りが自慢の丼」とメニューに書かれていました。久しぶりに親子丼を頼んでみました。このお店は、名前の通り鶏料理専門のお店です。ランチも鶏料理オンリーです。鶏の嫌いな人なら、注文をするものがありません。

 ランチは、どれもそそられる名前がついています。やはり、一番は地鶏でしょう。それも、炙りとくれば美味しそうです。併せて、ご飯は、麦ごはんと白飯を選ぶことができます。丼以外には、「とろろ」がついてきます。その上、おかわり自由となっています。

 親子丼は、鶏肉が炙ってあり、ただ煮ただけではなく香ばしい炭の味がします。併せて、生卵をかき混ぜ、半熟の玉子と一緒に食べると、そのとろみ加減がいいです。鶏専門店の親子丼であり、他では味わえないというだけのことはあると思いました。満足でした。

 グリーンピクニックのマヌカハニー
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月20日 (木)

美味しいランチ探訪 in 大阪 野菜たっぷり

美味しいランチ探訪 in 大阪 野菜たっぷり

 ベジブル キッチン(中央区備後町4丁目)

  ランチ・バイキング 880円
P11205381
 本町の北御堂の北側、大阪会館の正面にこのお店は、あります。3つのこだわりとして、1キレイ・ヘルシ、2厳選野菜たっぷり、3あったか笑顔とのコンセプトがホームページに載っています。

 表の看板の4周年記念バイキング 880円が目に留まり、入ってみました。看板には、バイキングの内容が11種書かれていました。それは、「野菜たっぷり生姜鍋」「ナス味噌チーズグラタン」「鶏の唐揚げ」「彩りカポナータ」「ポテトサラダ」「肉詰めピーマンのフライ」「里芋コロッケ」などです。ご飯も、白米と五穀米があり、野菜にこだわる内容豊富なバイキングです。

 野菜たっぷりとなるとやはり女性が多いですが、若い男性の姿もあります。12時になると満席です。これにクレープのデザート、コーヒーまでついていました。

 この日は、4周年記念バイキングでしたが、時々により内容は変わるようです。一通り食べた後、やはり最後に「野菜たっぷりのカレー」まで食べてしまいました。お腹一杯です。これで、キレイ・ヘルシーなら、最高です。大満足でした。

 グリーンピクニックのヨーロッパグッズ
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/index.html

2012年12月19日 (水)

美味しいランチ探訪 in 大阪 とんかつカレー

美味しいランチ探訪 in 大阪 とんかつカレー

 元祖とんかつカレー カツヤ(浪速区元町2丁目)

  とんかつカレーA(ロース肉) 980円
P11205011
 昭和を思い起こさせるようなお店でした。真っ赤なテントには、「元祖とんかつカレー カツヤ」と書かれています。店内は低い天井と不規則な感じで奥の奥まで席がつくられています。

 メニューには、カレーだけでもA、B、C、BW、CWとあります。またそれぞれにトッピングなどいろいろな組み合わせが書いてあります。一番ポピュラーなのは、Aのロース肉のとんかつカレーなのでしょう。ビーフカツカレーBWとなると(特選ヘレ肉シャトーブリアン 3,500円)まであります。

 「とんかつカレーA(ロース肉)」を頼みました。出てきたカレーのお皿にも「元祖とんかつカレー」と書かれています。この名前で私も含め珍しもの好きのお客さんが来るのでしょう。店にある説明では、カレーのルーは香辛料に野菜や果物を調合しじっくりと寝かせてものを使用しているとなっています。確かにピリピリとした香辛料の中にうまみがあります。上に乗ったとんかつは、お肉を叩いて平たく伸ばしたものに衣をつけて揚げてあります。簡単に切れるほど柔らかいお肉です。

 お店の雰囲気と後を引かないピリ辛のカレールー、そして、柔らかいとんかつとこの店独自のものでしょう。ただ、とんかつは、厚みがあり噛みごたえのあるものがいいかなと思いました。満足でした。

 グイーンピクニックのヨーロッパ・インテリア
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/
 
 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/index.html

2012年12月18日 (火)

美味しいランチ探訪 in 大阪 ピグテキ

美味しいランチ探訪 in 大阪 ピグテキ

 ピグボッテ北浜店(中央区今橋1丁目)

  ピグテキ 1000円
P11204571
 北浜の証券取引所から東へ行ったところに「トラットリア酒場ピグボッテ」が、あります。周りには、あまりお店のないところなので、表もオレンジの大きなディスプレイと樽を豚に模した看板が気になっていました。

 トラットリア酒場とは、何料理のレストランかとも思っていました。メニューを見るとイタリア料理のようです。私自身イタリア料理のお店には、あまり行かないです。イタリアンというと、必ずパスタです。どこも、中の具はいろいろと違っていても、パスタはパスタで、変わり映えがしない気がするのです。でも、このお店は、イタリアンでも、パスタを一番にしていないのです。その、パスタは、3種ありますが、いずれも500円です。

 メインランチは、魚・チキン・豚の3種類から選べます。その他に「ピグ丼 600円」や「シェフ特製鉄板カレー」が、500円まであります。メインランチには、サラダバーとパン、ドリンクがついています。それ以外は、サラダバーが150円と嬉しい値段です。

 ピグボッテと言うなから「ピグテキ」をオーダーしました。トンテキのイタリア版のような感じです。鉄板の上に焼かれた肉厚の豚肉が乗っています。お肉は、柔らかく美味しいです。掛かっているソースは、お店のオリジナルソースとのことです。トンテキのお店ほどニンニクが入っていないようで、午後からの仕事上嬉しいです。サービスをする女性も愛想がよく、気持ちのいいお店です。大満足でした。

 グリーンピクニックのインテリア雑貨
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/index.html

2012年12月17日 (月)

美味しいランチ探訪 in 大阪 小龍包

美味しいランチ探訪 in 大阪 小龍包

 弄堂生煎饅頭 南森町店(北区東天満1丁目)

  小龍包4個 380円 + 酸辣湯スープ 370円
P11204101
 天満宮の近く、南森町の交差点より東に行ったところに真っ赤なテント張りのお店が出来ていました。テントには、「上海名物小龍包専門店」とあります。先日、シンガポールに行った際も、小龍包店が流行っていて、友人に連れられて行きました。シンガポールのお店は、台湾からのもので最近日本にも出店をしていると聞きました。

 弄堂生煎饅頭南森町店は、もともとは玉造にあるお店の支店として出来たようです。お店の女性たちは、中国語を話しています。カウンターの中では、女性たちが小龍包を包んでいます。また、大きな丸い鍋では、小龍包を蒸し焼きにしています。盛大な湯気が上がっています。11時30分少し前にお店に入ったので、まだ焼いている途中とかで焼くのを見ながら少し待ちました。始めてみる大きな丸い平鍋を時々、ぐるりと回しています。しばらく見ていると、鍋を傾けて中のお湯か油を流しています。出来上がったようです。

 初めて訪れたので、注文を取りに来てもどのようにオーダーをしたらいいのか分かりません。そこで、女性に聞くと、「普通小龍包4個と麺やスープを頼む人が多い」と教えてくれました。簡単なランチメニューとして小龍包4個と麺などの組み合わせのセットを作ればいいと思います。私の後で来たサラリーマンも、どのように注文をすればいいのか聞いていました。

 小龍包は、アツアツです。中のスープが飛び出さないように注意をしないと口の中をやけどします。と言って、慣れたいため蓮華からうまくスープを零さずに食べるのが難しいです。小龍包の焼け具合がいいです。焼けてパリッとしてはいますが、噛むとモチモチしています。中に具がしっかりと詰っています。また、酸辣湯スープも、黒酢と辣油の刺激が、ピリピリとして旨いです。大満足でした。

 グリーンピクニックの可愛いインテリア
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月16日 (日)

美味しいランチ探訪 in 大阪 牛サーロングリル

美味しいランチ探訪 in 大阪 牛サーロングリル

 小藤食堂(中央区淡路町3丁目)

  日替わりランチ 1000円
P11204051
 オフィスの近くにしゃれた赤いテントが立てられているに気づきました。お店の名前は、「小藤食堂」となっています。日替わりランチで1000円です。近くのランチでは、高い方でしょう。

 その日のランチは、「海老とキャベツのスープと”牛サーロングリル”マスタードソース」となっていました。お肉に惹かれて入ってみました。店内は、カウンターとテーブル2席で、14席の小さなお店です。メニューは、お昼は日替わりランチ1種類だけです。

 グリルでは、お肉が焼かれています。料理は、シェフが1人だけです。サービスをするのは、奥さんのようです。まず、スープとサラダが出ました。写真を撮るために、お肉が出て来るを待っていました。ようやく、お肉が焼きあがって出た時には、スープは冷めていました。そうすると、奥さんが、「温かいのに替えましょう」と言ってスープを替えてくれました。こんな心配りが嬉しですね。お肉は、柔らかくマスタードソースが、合っています。

 シェフは、富国生命にあるレストランに勤めていて、2012年7月に独立をしてお店を持ったそうです。夜は、フランチを出すそうです。また、一緒に出されるバケットは、中津の「エスト・ジュール」のものだそうです。「思うパンを焼いてくれるので」と話をしていました。大満足でした。

 グリーンピクニックのベトナム雑貨
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月15日 (土)

美味しいランチ探訪 in 大阪 トロサバ棒寿し

美味しいランチ探訪 in 大阪 トロサバ棒寿し

 ホテルフリーゲート白浜(和歌山県白浜町)

  紀伊鯖(トロサバ)棒寿し 1800円
P11202891
 日本三古湯(有馬・道後・白浜)のひとつとして、白浜温泉は日本書記にも記載がある歴史深き温泉です。太平洋を望むことが出来る「崎の湯」(湯崎 400円)は、1350年の歴史があり波の音を聞きながら湯につかることが出来ます。

 今や白浜温泉は、外資と言われるように地元資本以外の旅館・ホテルが多くなっています。そして、かつては、大型団体用のホテル、旅館がほとんどのお客でしたが、最近は各施設もアドベンチャーワールドのパンダを目的とする人たちや、手軽な料金で温泉1泊旅行を楽しもうと思う家族連れをお客とするように考え方をシフトしてきています。

 ホテルフリーゲート白浜は、大型ホテルが立ち並ぶ中、小粒ではありますが新たな顧客層をターゲットとして、ユニークな営業活動をされています。その中、1番の売りは料理だそうです。ちょっと持ち上げ過ぎかもしれませんが、社長とお付き合いがあり、直接何度もその料理の良さをお聞きしています。

 今回、紀包会会長でもある前田料理長渾身の一品の棒寿しを頂戴しました。田辺湾に産卵のために入って来る脂がのった鯖(トロサバ)を使っての珍味だそうです。「黒潮の恵み」をいただきました。まず、見た目の鯖の美しさです。上を覆う混布も薄く、脂がのった鯖の身が綺麗に透けて見えます。御飯も酢に甘味があり、きつくありません。1本1800円とのことで、ちょっと貴重感があり、余計にうま味を感じるのかもしれません。近々通信販売もスタートされるそうです。大満足でした。

 グリーンピクニックのヨーロッパ家具
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月14日 (金)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 バタール

美味しいランチ探訪 in 大阪 バタール

 手作りパンの店 き多や(中央区南船場2丁目)

  バタール 260円 あんぱん 140円
P11202201
 以前に行ったときは、残念ながらバタールが売り切れていて買うことが出来ませんでした。その後も、何度か店の前を通りながら買いそびれていました。

 この日は、幸いにもバタールが焼きあがったばかりでした。まだ、温かいのを買うことが出来ました。他に何かおいしそうなパンがないかと見ていると面白いパンを見つけました。あんぱんの上に塩昆布が乗っているのです。確かにぜんざいに塩昆布は付きものです。しかし、今まであんぱんに塩昆布という取り合わせを見たことがなかったです。味は、ぜんざい、ぱん、塩昆布の三位一体です。どうして、今までなかったのかと思いました。

 このお店「き多や」は、お店で売っているよりレストランなどのパンとして売っている方がはるかに多いようです。中央区を中心の多くのお店で「き多や」のパンが使われています。併せて、近くの三休橋筋にも支店があります。そのお店は、17時以降立ち飲みの居酒屋になるそうです。パンと居酒屋と言って、これも今までになかったスタイルです。満足でした。

 グリーンピクニックのベトナム雑貨
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月13日 (木)

美味しいランチ探訪 in 大阪 肉重

美味しいランチ探訪 in 大阪 炭焼き炙り肉重

 DININGあじと(中央区難波千日前)

  炭焼き炙り肉重 880円
P11202001
 その日は、限定14食となっていました。先日、「釜たけうどん」に行った際、左隣のお店に行列が出来ていました、外の看板を見ると「肉重 1日限定10食~15食」とあり、九州産黒毛和牛の仕入れ状況により肉重ランチの提供数が変わってくるそうです。一度、行ってみようと考えていましたが、行くたびに行列が出来ており、中々目的を達することが出来ませんでした。

 この日は、11時20分に行きました。行列の10番目でした。30分になり、店内に案内される段になり、第1グループの最後尾では入ることが出来ました、ちょっとの差で後20分ほど外で待つことなく入りことが出来ました。

 あじとの肉重は、2種類あります。1つは「特選和牛サーロインの肉重 1280円」と「炭焼き炙り肉重 880円」です。限定は、880円の方です。

 お肉は、1食1食、焼き炙り盛られて出されます。そのため、店内に入っても、しばし先の人の肉が焼けるいい匂いを嗅ぎながら待つことになります。10分ほど待ち、ようやく第1グループ最後の私の前に肉重が来ました。

 広めの丼に山とお肉が乗っています。ご飯、レタス、玉葱の上に焼き炙られたお肉が乗っているのです。お肉は、まだ少し赤身の残るレアです。すでにタレがたっぷりと掛かっています。まず、お肉を食べて行かないとご飯にたどり着けません。お肉のタレは、和風のおろしポン酢です。結構ニンニクが利いています。午後に仕事で人と会うことになっていましたが、今さらどうしようもないです。お肉も柔らかく、特選サーロインにすることもないと思いました。結構量も多いです。大満足でした。

 グリーンピクニックのベトナム雑貨
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月12日 (水)

美味しいランチ探訪 in 大阪 お肉

美味しいランチ探訪 in 大阪 お肉

 アクイユ(中央区本町3丁目)

  本日のヴィアンド(肉)ランチ
P11201061
 本町通りに面したところのつるやゴルフの地下にあります。本町通りを通りながら、看板を見るばかりで一度も入ったことがありませんでした。隣のオムライスの看板を見てどちらにしようかと迷いましたが、オムライスはまたにして「アクイユ」へ降りてみました。

  
 アクイユ(Accueil)とは、フランス語で「歓迎」の意味です。フレンチレストランとなっていますが、ランチのメニューには、「パスタランチ」などもあり、ちょっと違うなと言った感じです。まあ、そんなことは、誰も気にしないのでしょう。また、看板には、「全吉さんのパン」(南茨木)と言うのも気になりました。「全吉さんのパン」を調べてみますが、調査不足もあり南茨木のお店の名前が分かりません。
 
 アクイユの店内は、想像以上に広いものでした。レストラン・ウエディングやパーティもできるようで、高級感あるインテリアとなっています。ビジネス街のど真ん中に位置するため、ビジネスマン・ビジネスウーマンで結構に賑わっています。

 ランチメニューの中から、お肉を選びました。牛肉の赤ワイン煮込みのような料理で、ソースが掛かっています。付け合せはジャガイモとブロッコリーです。お肉は、柔らかくおいしいものでした。併せて、わざわざ書かれていたパンも、温めており嬉しいものでした。ただ、やはり場所柄、サラダ・スープは、別です。満足でした。

 グリーンピクニックのベトナム雑貨
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月11日 (火)

美味しいランチ探訪 in 大阪 エビフライ

美味しいランチ探訪 in 大阪 エビフライ

 レストラン ファミリーHAMA(北区松ヶ枝町)

  ファミリーランチ 700円
P11200751
 大阪天満宮から東へ。かつては空心町(現在は東天満)の交差点の北に美味しい洋食屋さんがあると教えていただきました。この近くは、あまり行くことがなく未開拓の地でもあります。そのため、是非一度周辺探訪を兼ねてと思い行ってきました。

 ファミリーHAMAは、家族で切り盛りをしているお店です。シェフは、ご主人。奥さんと娘さんが、お客の応対をするカウンター8席だけのこじんまりしたお店です。最初、11時半頃に行きましたら、すでに満席です。そこで、周辺のお店をリサーチして時間を潰し、1時前に再度行きました。ちょうど席が空き、1人潜り込むことが出来ました。

 ランチのメニューは、1種類だけです。その日は、大きなエビフライの日でした。奥さんに聞くと、ステーキやビーフシチュー、サーモン、ポークなどと日替わりだそうです。

 主人が、次々とエビフライを揚げています。カウンターのお客さんは、ほとんどが常連客のようにです。ようやく、エビフライがきました。大きなブラックタイガーが、2匹マッシュポテトと共にお皿に乗っています。タルタルソースもたっぷりと付いています。カウンターの上には、漬物があり好きなだけ食べることが出来ます。

 エビは、サクサクの衣に包まれています。レモンを絞った上にタルタルソースをたっぷり付けて食べました。尚、私の後に来た常連のお客さんには、エビが3匹乗っていました。ちょっと悔しかったです。大満足でした。

 ベトナム雑貨と中心としたグリーンピクニック
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月10日 (月)

美味しいランチ探訪 in 大阪 かつ丼

美味しいランチ探訪 in 大阪 かつ丼

 祭太鼓 大阪駅前第三ビル店(北区梅田1丁目)

  かつ丼ダブル 770円
P11108541
 先日、カツ丼をと思って行ったお店で出てきたのは、ソースかつ丼でした。それはそれで美味しいのですが、やはり玉子でとじられたかつ丼を食べたいと思い出掛けました。

 かつ丼は、あちらこちらのお店にあるように思いますが、中々これと言って特色のあるかつ丼はないです。いいなと思うと1000円を超えてしまいます。一応、このランチ探訪では、1000円以内を原則としているので、中々目的を達することが出来ないのです。

 そこで、大阪駅前ビルに行きました。この第1から第4ビルの地下には多くの飲食店が入っており、各店しのぎを競っています。そのため、値段も内容も十分満足ができるお店があるのです。その第2と第3ビルの地下に「元祖変わりかつ丼親子丼 祭太鼓」があります。

 このお店の特色は、店名通りいろんな変わった種類のカツ丼、親子丼を食べることができます。それも、非常に安い値段で。基本となる丼は、19種類。そのトッピングも19種類。それこそ、すごい組み合わせで丼を選ぶことが出来ます。まず、初めて行くと何を注文しようかと迷ってしまいます。そこで、オーソドックスなカツ丼でトンカツが2枚のダブル、ご飯少なめにしました。この店は、ご飯少なめと言うと30円引いてくれるのです。トンカツは、3枚のトリプルまであります。

 安いと言っても、トンカツは揚げたてです。丼に載って出てくるのではなく、鍋に載って出てきます。それを丼に載せるのもよし、そのままカツとじとして食べることも出来ます。やはりかつ丼は、ご飯の上にカツとたまごが載り、汁が掛かっているものです。そこで、すべてカツを載せてみました。大満足でした。

 ベトナム雑貨を中心としたグリーンピクニック
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪 
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月 9日 (日)

美味しいランチ探訪 in 大阪 ベルギー料理

美味しいランチ探訪 in 大阪 ベルギー料理

 ベルジアンビア・カフェ バレル(中央区北浜4丁目)

  若鶏の白菜クリームシチュー仕立て(フリッツ、サラダ、パン) 980円
P11109691
 ベルギー料理と言ってもすぐ頭に浮かぶような料理はありません。ベルギーに行った時には、何を食べていたのでしょうか。ブルュッセル、アントワープ、ブルージュへ行きました。古都ブルージュでは、狭い運河近くのプチホテルに泊まり、窓から街行く人たちを眺めたことを覚えています。また、ブルュッセルでは、自由行動の際にお客さんが行方不明になり、中心広場のグラン・プランを歩き回ったこともありました。

 ベルギー料理を大阪で食べれるお店があるのです。ビジネス街の中心も中心、三井住友銀行大阪本店を中心とする住友ビルが並ぶ中、それも住友ビル2号館の1階にあります。ベルギーの大手ビール醸造会社が、ヨーロッパを中心に世界で70店舗の展開するビアカフェのアジア初出店が、このお店です。「歴史の深いベルギービールと伝統的なベルギー料理のマリアージュ」とホームページにはあります。各種のベルギービールと肉料理中心のメニューです。この日のランチには、バーガー、チキン、スープ、サラダと4種類ありました。その中からチキンを選びました。

 白菜、インゲン、ニンジンが入ったクリームスープに、皮の方をカリカリに焼かれた大ぶりのチキンが入っています。肉は、柔らかく、肉に甘味があります。クリームシチューにチキンは、よくある取り合わせです。しかし、大振りの焼かれたチキンがそのままの形で入っているのは、初めてでした。アンティークな店内、分厚い天板のテーブルとヨーロッパを思わせるインテリアです。大満足でした。

 グリーンピクニックのインテリア雑貨
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月 8日 (土)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 アカプルコ

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 アカプルコ

 ア・キャトル(西区阿波座1丁目)

  アカプルコ 450円 ルローカフェ 400円
P11107701
 スイーツは、各デパートの地下売場の有名店と考えている方も多いと思います。しかし、市内にも多くのお店が存在し、中には人気のあるお店もかなりあります。今、靭本(うつぼ)公園の北側に数軒のお店が出来ています。ケーキ、チョコレートとそれぞれ特徴あるお店となっています。靭本公園の北側には、スイーツ以外にイタリアン、フレンチ、スぺイン料理や、発酵食品を使った料理を出すお店など、ユニークなお店もできています。この地域は、気になる地になっています。

 靭本公園より少し南に位置する「ア・キャトル」に行きました。このお店でスイーツを買うのは、2回目です。初めて行った時は、お店の場所が分からず探すのに苦労をしました。お店の入り口には、目立つデスプレイがありません。まして、入り口は、重厚なビルの入り口のようで、取っ手を引くのに躊躇いがありました。でも、市内では有名なシェフのお店なのです。

 「アカプルコ」は、上に乗るオレンジに惹かれました。フォークで割ると中にチョコレートのムースが入っています。オレンジと言えば、シェフは大阪産のみかんを使ったマーマレードを広めることに力を入れておられるようです。「ルローカフェ」は、ロールケーキ全体にアーモンドが付けられていて、中のクリームはコーヒー味です。いずれも甘さ控えめで、ノーシュガーのアールグレイとともにいただきました。大満足でした。

 グリーンピクニックのヨーロッパ家具
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/index.html

2012年12月 7日 (金)

お詫び (美味しいランチ探訪 in 大阪)

お詫び(美味しいランチ探訪 in 大阪)

 毎日、大阪市内の美味しいランチのお店を探訪して、
一方的にご紹介させていただいております。当然、昨日もランチに出掛けました。

 昨日は、西天満で知られた「ビーフン」のお店に行きました。あちらこちらの雑誌等でもご紹介があるようです。(店内に紹介された雑誌が、そのページを開けておかれています)

 ランチ・メニューの一つを頼み、写真も撮り食べましたが、残念ながらご紹介できません。私の印象は、「ビジネス上手なオーナーシェフのお店」と言うだけです。

 そこで、急遽もう1軒に行きました。このお店は、大阪天満宮の近くにある小さな中華料理店です。以前知人より紹介をされていたものです。しかし、このお店も残念ながら、ご紹介できません。

 まず、日替わり定食「肉だんご・・・」を頼みました。まず、出されたのは「コロッケ1つとスープ」。「ええ??、コロッケ」と同時に一瞬「これが、肉だんご」と思いました。しばらく待つと、「肉だんご・・・」が出てきました。写真も撮り、食べましたが、私の印象は、「コロッケも肉だんごも」
仕入れは業務用スーパーかなということでした。

 以前にも、写真も撮り、食べもしてご紹介できないお店が数軒ありました。しかし、1日に2軒もだめだったのは、初めてです。私自身、事前の調査不足を反省しております。これからもがんばって調査し、一方的にご紹介して行きたいと思います。

 中には、毎日面白く・楽しく思っていただいている方もあるかと思います。今日、ご紹介できないことをお詫びします。これからも、よろしくお願いします。

 インテリアと雑貨のグリーンピクニック
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月 6日 (木)

美味しいランチ探訪 in 大阪 ドイツ料理

美味しいランチ探訪 in 大阪 ドイツ料理

 ガストハウス44(西区阿波座1丁目)

  豚肩ロース肉のロースト 白ワインマスタードソース 950円
P11107391
 大阪にもドイツ料理のレストランがあります。それも、あまり肩の張らない気軽な「ガストハウス(ゲストハウス)」として。ランチのメニューは、AからEまで5種類もあります。その上、鶏肉から牛肉、そして魚とどんなお好みの人にも対応できるメニューの種類です。気持ちのいいお店です。

 ところで、ドイツと言えば、イメージ的に豚肉料理。もちろんソーセージやハムも有名です。かつてドイツには、何度も行きました。北はデンマークの国境地帯から、南はオーストリアとの間にあるアルプスを越え、インスブルクへの道は通い慣れた道でもありました。格好いいですが、添乗員をしていたもので。

 そして、ドイツ料理は、何度も食べ、いろいろと思いでもあります。有名なところは、ローレライの岩の上のレストラン、ミュンヘンのビアホールのソーセージ、それに加えてジャガイモ料理。一番忘れられないのは、ロマンチック街道の小さな町のレストランで豚のすね肉をボイルした塊がドンど出てきたことです。でも、長い時間を掛けて茹でてあり、柔らかいお肉でした。そんな思いをしながら、豚の肩ロース肉のローストしたものにナイフとフォークを入れました。味はシンプルな塩味です。それにマスタード風味のソースが掛かっています。付け合せには、マッシュポテトがあり、ドイツそのものです。大満足でした。

 グリーンピクニックの「雑貨とおしゃれインテリア」
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月 5日 (水)

美味しいランチ探訪 in 大阪 しゅうまい

美味しいランチ探訪 in 大阪 オリジナルシューマイ

 阿み彦(北区曽根崎 お初天神ビル)

  Aランチ 680円
P11108331
 大阪の北の名所のお初天神。その境内を囲むように飲食店が並んでいます。その中のビルの1階に「阿み彦」があります。「名物しゅうまん」の暖簾が掛かっているのですぐに分かります。このお店のルーツは、古く寛永年間(1624年~45年)にまで遡るそうです。

 明治以降分家し、また昭和では作家の池波正太郎が通ったお店として「大阪の味」として紹介をされています。このお店は、お昼はA・Bの2種類のメニューのみです。その違いは、ワンタンスープかワンタン麺スープかの違いです。

 実を言いますと、このお店のオリジナルしゅうまいも旨いのですが、ないよりワンタンスープが、旨いのです。大きな丼に白濁したワンタンスープがついてきます。それこそ、「アツアツ」のスープです。あまりの旨さに店の方に聞くと「豚骨とミルク」がベースになっているそうです。醤油にカラシを溶かし、しゅうまいを食べながら蓮華で飲むスープが、抜群です。ランチには、おにぎりもついてきて満腹になります。大満足でした。

 温かグッズのグリーンピクニック

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月 4日 (火)

美味しいランチ探訪 in 大阪 おぼろそば

美味しいランチ探訪 in 大阪 立ち食いそば

 都そば京橋店(都島区東野田町)

  おぼろそば 390円 おにぎり2個 220円
P11201761
 昨日は、うっかり「絵の教室」の日であることを忘れていました。昼前になって指摘を受け、慌てて家にとって帰り、道具をもって教室に向かいました。そのため、ランチは、教室近くの「都そば京橋店」で立ち食いそばを食べました。

 久しぶりに食べる立ち食いそばは、確かにうまいです。普段は、天ぷらの載ったそばを食べるのですが、最近血圧が高めのためとろろ昆布の載った「おぼろそば」にしました。

 そばは、長年慣れ親しんだ関西風のカツオと昆布で出汁を取り、薄口醤油を使ったそばツユが、うまいです。もう一杯食べたいぐらいの味でした。大急ぎのランチでした。大満足でした。

 グリーン・ピクニックの「可愛いインテリア」
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/index.html

2012年12月 3日 (月)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 オムレツ

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 オムレット

 Paul ポール(中央区本町2丁目)

  オムレット・フロマージュ 987円
P11106861
 フランスで100年の歴史あるパン屋さん。フランスには、250店を超えるチェーン店です。それこそ、市内から空港内、駅構内とあちらこちらでお店の見かけます。大阪には、デパート内の他、オフィス街の本町と合計3店があるようです。

 本町の店内は、ゆったりとしたスペースにパンが並んでいます。一般的なパン屋さんより少し高めですが、次々とお客が入ってきます。パンの味と店の雰囲気なのでしょう。パン売り場の右手には、工房。そして、奥にはテーブル席があります。昼時には、女性客を中心に満席になります。

 本日のおすすめランチ1000円は、スープかサラダ、メインと焼きたてのパンとカフェか紅茶がついています。おすすめランちとともに、単品で「オムレット・フロマージュ」をオーダーしました。フランス料理と言えば、いろいろと思い浮かぶ料理があります。でも、色鮮やかな玉子料理である「オムレツ」も食欲をそそります。一番有名なのは、「モン・サン・ミッシェル」のオムレツでしょう。この僧院に観光で行けば、ランチは必ず名物のオムレツでしょう。そのシンプルな味を思い出します。

 ポールのオムレットも、中にチーズが入っただけのフランスでは定番のオムレツです。やはり、焼きたてのバケットは、うまいです。フランスと言えば朝はクロワッサンですが、昼夜はバケットです。大満足でした。

 グリーン・ピクニックの「絵本ラック」

 美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月 2日 (日)

美味しいランチ探訪 in 大阪 ビーフカツレツ

美味しいランチ探訪 in 大阪 ビーフカツレツ

 北新地きよ竹(北区堂島)

  ビーフカツ 990円
P10903831
 ランチを食べに北新地へ足を向けました。バーや居酒屋が多く入るビルの前の「堂島ビーフカツレツ 990円」の看板に目が吸いつけられました。同時に「セルフサービス、赤ワイン コーヒー フリードリンク」とも書いてあります。昼間からワインでもないですが

 「きよ竹」も、バーらしくゆったりとしたソファーが並べられています。一般の飲食店とは、まったく異なる雰囲気です。これも、興味が湧きました。カウンターの中で年配の男性が一人で料理を行っていました。

 メニューは、「ビーフカツレツ」一品のみのようです。飲み物は、ウーロン茶からワイン、そして食後のコーヒーもついて、990円。しかし、すべてセルフサービスです。カウンターに置かれた中からコップに水を、器にスープを入れて待ちます。

 ビーフカツレツが出来るとカウンターの中から声を掛けられます。やはり、これもセルフです。同じくご飯も自分でお皿に盛ります。そのため、スープ、ご飯はともに食べ放題です。「ビーフカツレツ」の方は、店独自のデミグラスソースがかかり、柔らかいお肉で満足でした。スープは、うっすらカレー風味でした。夜には、年配の男性ではなく、若い美女がいるのでしょうか。満足でした。

 グリーンピクニックの「暖かグッズ」

 美味しいランチ探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

2012年12月 1日 (土)

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 フレンチトースト

美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪 フレンチトースト

 ハグカフェ Hug Cafe(北区中崎西2丁目)

  発酵バターのフレンチハニートースト~生乳バニラジェラート添え 1250円
P11109021
 大阪初と言われるフレンチトースト専門店「ハグカフェ」に行ってきました。場所は、阪急梅田駅の東、JR東海道線の高架下にあります。高架下であるため、電車が通るたびに音はしますが、それほど気になることもないです。

 店内は、白で統一されていて北欧風の雰囲気があります。あちらこちらに置かれてインテリアもロイヤルコペンハーゲンの陶器の皿があったり、隅にはライオンやカモシカなどの可愛いい置物が載ったシャンデリアなどもあります。ここも、やはりお客は若い女性連ればかりです。私のような年配の男は、一人としていません。

 一番の売りである「発酵バターのフレンチハニートースト~生乳バニラジェラート添え~1250円」と「海老とブロッコリーのパングラタン 1000円」(いずれも1ドリンク付き)をオーダーしました。メニューには、注文してから15~20分の時間が掛かるように書かれています。

 ここ「ハグカフェ」と以前に行ったことのある「バター」、そして「五穀バーム」は、いずれもが「株式会社スイーツデザインラボ」の経営です。女性たちの心を捕え、ブームを作り出す手法には、大いに学ぶ点があると思います。やはり、アイデアと実行力ですね。

 お目当ての「フレンチトースト」は、角食パンの中をくり抜いたものです。その中に蜂蜜の掛かったくり抜かれたパンの中身のキューブが入っていて、上からたっぷりとクリームが掛かっています。蜂蜜の甘さとアイスクリームの甘さの二重奏です。大きさは、少し小ぶりですが食パンの1斤分もあり、耳の部分まで全部食べるとお腹一杯になりました。大満足でした。

 
グリーンピクニック「世界の雑貨」
 http://greenpicnic.shop-pro.jp/

 美味しいランチandスイーツ・パン探訪 in 大阪
 http://www.miki55.com/lunch/

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »